加古川の弁護士による離婚相談|つつじの綜合法律事務所(兵庫県弁護士会所属)

つつじの総合法律事務所 079-456-8220 初めての方でも親身な対応

  • TOP
  • 離 婚
  • 慰謝料請求
  • 弁護士紹介
  • 事務所紹介
  • 弁護士費用
  • 解決事例
  • お客様の声
  • 相談の流れ
  • アクセス
  • 相談予約
  • 離婚の種類
  • お金の問題
  • 子どもの問題
  • 浮気・不倫
  • DV・モラハラ
  • HOME
  • 弁護士費用

弁護士費用 ※税抜き表示になります

サービスメニュー

下記のプランをクリックすると、詳細をご確認できます。

プラン詳細

相 談

バックアッププラン

離婚協議書作成プラン

離婚協議代理プラン

離婚調停代理プラン

離婚訴訟代理プラン

強制執行

法律相談料


30分:5000円
※それ以降も30分ごとに5000円を頂戴しております。
また、お電話でのご相談は承っておりません。
 

バックアッププラン


5万円/3か月
弁護士が前面には出ず、ご自身にご対応いただきますが、必要に応じて随時ご相談いただき、アドバイスをさせていただくプランです。
1か月延長で1万5、000円になります。
 

離婚協議書作成


10万円
 

離婚協議代理プラン


着手金20万円+報酬金(30万円+経済的利益の10%)
※ただし、親権について争いがある場合には、着手金、報酬金はそれぞれ10万円を加算します。
※経済的利益については、下記補足説明を参照してください。
 

離婚調停代理プラン


着手金30万円+報酬金(30万円+経済的利益の10%)
※ただし、親権について争いがある場合には、着手金、報酬金はそれぞれ10万円を加算します。
※離婚協議代理プランから引き続き受任する場合には、協議の報酬金は発生しませんが、着手金が10万円追加となります。
※経済的利益については、下記補足説明を参照してください。
 

離婚訴訟代理プラン


着手金40万円+報酬金(40万円+経済的利益の10%)
※ただし、親権について争いがある場合には、着手金、報酬金はそれぞれ10万円を加算します。
 
※なお、離婚協議代理プラン・離婚調停代理プランから引き続き受任する場合には、それぞれのプランにおける報酬金は発生しませんが、訴訟プランとの差額分の着手金が追加となります。
 
例:協議代理プランから訴訟代理プランへ移行する場合:追加着手金20万円
  調停代理プランから訴訟代理プランへ移行する場合:追加着手金10万円
 
※経済的利益については、下記補足説明を参照してください。
 

補足説明


離婚協議代理プラン、離婚調停代理プラン、離婚訴訟代理プラン
の報酬金の経済的利益の額については、次のとおりです。

項目 請求する側 請求された側
財産分与 得られた金額 相手方の請求から減額された金額
婚姻費用 2年分の合計額 相手方の請求から減額された金額の
2年分の合計額
養育費 2年分の合計額 
相手方の請求から減額された金額の
2年分の合計額
慰謝料・解決金 得られた金額
相手方の請求から減額された金額
 
(注)婚姻費用、養育費を得られる期間が2年に満たない場合は、協議により経済的利益の額を上記表より減額いたします。
 
 

慰謝料請求における弁護士費用

交渉


着手金10万円+報酬金:経済的利益の20%
 

調停・訴訟


着手金20万円+報酬金:経済的利益の20%
 
※交渉から移行する場合は、交渉の報酬金は発生しませんが、着手金が10万円追加になります。
 

些細なことでもまずはお気軽にご相談ください

離婚・男女問題のご相談ならつつじの総合法律事務所へ 079-456-8220

ご相談の流れはこちら

●HOME ●事務所紹介 ●弁護士紹介 ●弁護士費用 ●ご相談の流れ

〒675-0066 兵庫県加古川市加古川町寺家町(じけまち)47-6 加古川ベルデモールビル5A号
TEL : 079-456-8220 FAX : 079-456-8221
受付時間 : 平日9:30~18:30 相談時間 : 平日9:30~18:30(夜間・土日祝日応相談)